2012/01/06

「JIDAI MAP MEETING  京都の地名、いくつ読めますか? (第178回 漢字で感じる一時間 より)」

新年あけましておめでとうございます。

2012年を迎えましたね。昨年は震災などで忘れ難い一年になってしまいましたが、今年は皆が上向いていけるよい一年になるといいですね。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、年末最後のJIDAI MAP MEETINGはゴルゴさんお得意の「漢字」をテーマにお届けしました。
漢字の始まりから成り立ち、さらにゴルゴさん毎回恒例でお届けしている昨年一年の漢字を振り返る濃厚な一時間。「幸」「友」「助」「祝」「(感)謝」・・・さまざまな漢字が登場しましたが、振り返るとどれも前向きな言葉ですよね^^

さて、新年最初のブログは、漢字にちなんで、「京都のこの地名読めるかな? クイズ」を皆さんにチャレンジ頂ければと思います。

【いくつ読めますか??/答えは下にあります】
①一口 (久御山町)
②正親町 (上京区)
③御室 (右京区)
④雲母坂 (左京区)
⑤花結
⑥苦集滅道 (東山~山科に抜ける道)
⑦坤町 (西京区)
⑧物集女 (向日市)
⑨上蔵町 (左京区)
⑩不明門通 (北は松原通上ルの平等寺門前から、南は京都駅北の塩小路通まで)


【こたえ】
①一口 (いもあらい) 
②正親町 (おうぎちょう)
③御室 (おむろ)
④雲母坂 (きららざか)
⑤花結 (はなからげ)
⑥苦集滅道 (くずめじ)
⑦坤町 (ひつじさるちょう)
⑧物集女 (もずめ)
⑨上蔵町 (あぐらちょう) 
⑩不明門通 (あけずどおり)

「いもあらい」や「きららざか」なんて、知ってないと確実に読めませんよね(笑)
ちなみに、③の御室は京都の有名な企業「OMRON」の本社があった地で、同社の名前はここにちなんで名づけられたそうですよ♪

本日は、2012年第一回目の放送で、テーマは「関西の皆さんにオススメの東京歴史観光スポット」として、東京・愛宕神社からおでかけロケの模様をお届けします!

αステーション 89.4MHz、本日夜21:00 ON OIR 「JIDAI MAP MAATING」。
乞う、ご期待下さい♪

2012年01月06日 12:35

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jidaimap.jp/mt/mt-tb.cgi/336

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)