2010/07/09

【JIDAIMAP MEETINGおさらい】祝!放送100回・101回 佐藤弘樹さんがスペシャルゲストで登場!!!

放送開始から約2年…【JIDAIMAP MEETING】がついに放送100回・101回を突破しました!!!
ドンドンヒュー!!!パチパチパチ…!!!
ある意味歴史というコアなテーマの番組にもかかわらず、これだけ長く続けてこられたのは、ひとえに、皆さまのおかげだと感謝感激でございます。
本当に、ありがとうございます。
今後とも、より面白い番組作りに励んでまいりますので、皆さま、何卒宜しくお願いいたします。

さて、この記念すべき放送回…、なんとなんと、スペシャルゲストとして、超・ダンディなセクシーボイスでお馴染み、α-STATIONの朝の顔、“佐藤弘樹”さんをお迎えいたしました。


↑一緒に撮影いただき…家宝にします!!!

私、その現場に同行させていただきましたが、本当に素敵な方でした!
佐藤さんは、『α-MORNING KYOTO』を聞いていても分かるように(ちなみに、当・新創社では、常にα-STATIONの放送が流れておりますので、日課のように聞いております。)非常にさまざまな知識をお持ちで、歴史についてもお詳しく、独自の見識をお持ちだなあと、生トークを聞いていて思いました。

とくに、お好きな時代は明治初期らしく、その理由は、
「そこには現在に通じる改革のヒントがつまってるのでは?」とのことでした。

鎖国により、ある意味、不足のない不自由を謳歌していた江戸時代の日本。そんな、言い換えれば平和な日々に、杭が打ち込まれた幕末。未知ともいえる諸外国(火星人の襲来と例えておられました。わ、わかりやすい…!)との邂逅により、急激な変化を迫られるわけですが、その“変化”に対するドタバタ劇が現代の日本とどこか似ていると。。。


お聞きしていて、とにかく深いなあ…と思わずにはいられないお話満載でした。
もちろん、30歳以上限定(!!?)のセキララトークも随所随所に。緩急おりまぜ~の!な感じで、言葉だけで伝えるという、話のプロフェショナルのすごさを体感した貴重な時間でした。ありがとうございます!


来週も、佐藤さんのトークが冴えます!伊藤博文を始め、明治初期の日本を動かした英傑に迫ります。。
請う、ご期待下さいませ!

16:02 | コメント (0) | トラックバック (0)