源氏物語千年紀 記念ガイドブック 源氏物語を歩く旅
源氏物語を歩く旅 表紙
今なお、みずみずしく心にふれる 千年の恋物語を辿る旅へ
今から千年も前に、宮廷に仕える一人の女房が綴った
奇跡のラブストーリー『源氏物語』。
嵯峨野・宇治・糺(ただす)の森など、
物語が描かれた舞台を辿る、ガイドブックの
決定版がついに完成。

――あれから千年。今も変わらぬ恋の軌跡を辿る旅へ
エイ出版社 発行
新創社 編
1800円+(税)
源氏物語千年紀委員会 推薦
エイ出版社 新創社
今も息づく、光源氏の恋の軌跡を追いかけて
源氏物語の舞台を歩く 源氏物語千年紀 サンプルイメージ
嵯峨野、宇治、糺(ただす)の森……物語に描かれた数々の舞台は、今も訪れる人を、往古のラブストーリーの世界に引き込む不思議な魅力に満ちています。
情感あふれる大判のビジュアルと、登場人物たちの恋模様を繊細に描いた文章で、物語の舞台を辿ってみませんか。

(物語の舞台)
大内裏/内裏/中川わたり/六条院から夕顔の宿へ/葵祭と車争い/嵯峨野/宇治十帖/小野・北山
古人が描いた美しき源氏の世界を読み解く
ビジュアルとあらすじで辿る源氏物語 源氏物語千年紀 サンプルイメージ 花盛りの六条院に船を浮かべて
光源氏の愛と人生の転変のなかで、描かれた数多の出会いや別れ、争い、そして死・・・・・・。
艶やかに、ときに残酷なまでに人々の姿を描写した紫式部の言葉が、さまざまな表現者の手により描き出されました。国宝「源氏物語絵巻」を含む、貴重な絵画が、美しくも妖しい物語の世界へあなたを誘います。
香、和紙、扇子……王朝人が愛用した「モノ」と「京の老舗」
源氏物語にまつわるモノと老舗 源氏物語千年紀 サンプルイメージ 京菓子
源氏物語のなかで登場する、「香」や「和紙」、「扇子」「漆器」。貴族たちが愛用した、姿麗しきモノたちは、ストーリーを情感豊かに引き立てる“舞台装置”として活躍します。
道具や小物が描かれたシーンを織り交ぜながら、この素晴らしきモノを取り扱う「京の老舗」を紹介します。
本書に関する問い合わせはmain@jidaimap.jp